Virtualbox

PCセキュリティアップのためにvirtualboxを使おうとしてはまった。その記録。

目論み: ネット使用をvirtualbox内に限定する事で、ウイルスやプログラムのリスクを隔離する。

リスク分類
本業: 業務情報、情報漏洩、システム異常回避
ネットバンキング: パスワード、情報漏洩
メール: プライバシー、ウイルスの混入
ネットサーフィン: ウイルスの混入
プログラム導入: ウイルスの混入 システム異常

ネット遮断: 外部からの侵入

Virtualboxを使うことで、1台のPCの中で隔離環境を作ることができる。

本業: ホントはこれをVMにできればいいんだけど、そこまでは満足でいないかも。

ネットバンク使用: VM,ネットバンクしかしない。

通信販売などお買い物: 注文情報と決済情報がある。勝手に注文されるリスクがある。流失リスク

ネットサーフィン:ウイルスの混入、情報漏洩メカニズムを仕掛けられる。
メール:同じ





  • 最終更新:2016-03-19 17:44:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード