自動実行停止


CD-ROM や USB メモリ、USB / FireWire (IEEE1394) 接続のハードディスクにおける自動実行 (autorun) 機能を無効にする方法 

Windows 2000 / XP Professional / Server 2003 / Vista Business では
  グループポリシーを設定します。
   [グループポリシー]の、[コンピュータの構成]\[管理用テンプレート]\[システム]の 「自動再生機能をオフにする」
   「すべてのドライブ」に設定。


ドメインに参加している場合はドメインコントローラで、
そうでなければ グループポリシーエディタ gpedit.msc で設定する。

Windows XP Home など gpedit.msc コマンドがインストールされていない場合には、regeditで、

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\policies\Explorer]
"NoDriveTypeAutoRun"=dword:000000ff

bit Drive Type
0 不明なドライブ
1 ルートが存在しないドライブ
2 リムーバブルドライブ(フロッピーディスクなど)
3 固定ドライブ(ハードディスク)
4 リモート(ネットワーク)
5 CD-ROM/DVD-ROMドライブ
6 RAM-DISK
7 システム予約(常にbit7はON)



グループポリシー / レジストリ設定値の詳細情報が必要な場合は、 NoDriveTypeAutoRun (Microsoft TechNet) を参照してください。

  • 最終更新:2009-07-28 17:54:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード